Ralpha Image Resizer

2014 年 4 月 18 日 コメントをどうぞ コメント

Ralphaスクリーンショット

複数の画像のリサイズやフォーマット変換を一括で行うツールです。

■主な特徴

  • SIMD化やマルチコア対応による高速な一括処理
  • αチャンネル付き画像に対応
  • 多彩なリサイズアルゴリズム(Lanczos,Spline36,Bicubic,etc. 全9種類)
  • 回転、トリミング、縁取り、色調補正、アンシャープマスク、文字入れ、画像の合成・連結等の加工
  • Exif情報、ICCプロファイルの引継ぎが可能
  • 連番や写真の撮影日を使用したリネーム
  • Susie Plug-in,WIC(Windows Imaging Component)対応

■外部ツールと連携する事で追加される機能(jpegtranのみ同梱)

  • JPEGファイルのロスレス変換・最適化 (jpegtran)
  • 減色 (Yukari, iZYINS, Improved pngnq)
  • PNGファイルの最適化 (pngout)

■標準対応フォーマット

  • 入力 JPEG,TIFF,PNG,BMP,GIF,ICO,JPEG XR
  • 出力 JPEG,PNG,BMP

■動作環境

  • CPU Pentium3,Athlon以降のCPU
  • OS  WindowsXP, Windows Vista, Windows7(動作確認はXP Home SP3、Win7 x64)

(Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージのインストールでWin2000でも動作したとの報告有り)

■紹介記事

■Download


■ヘルプ

RalphaPlus

■概要
Ralphaの機能拡張版です。

■種別
シェアウェア (価格 2375円~)

■購入方法

詳しくはこちらを参照してください。

■Ralphaとの主な違い

  • カラーマネージメント対応
  • TIFF,HD Photoの出力に対応
  • 色空間変換機能を追加
  • グレースケール化機能の拡張
  • レベル補正機能を追加
  • ノイズ除去機能を追加
  • Exif,ICCプロファイル以外のメタデーターもコピー可能に(現状はJPEG間のみ)
  • 16ビット/チャンネルのPNG,TIFF,HD Photoの入出力に対応(まだ16ビット化されていないフィルタは多数あり)
  • 16ビット→8ビット変換時のディザリング
  • アーカイブ用SusiePlug-in対応
  • 魚眼レンズの歪み補正

■Download

  • RalphaPlus Ver.140329
  • 旧Ver.はこちら
  • Program Filesフォルダ内にRalphaPlusを置く場合はインストーラー付きの方を使用してください。
    旧Ver.を試す場合は新しい方のRalphaPlusをアンインストールしdataフォルダも削除してからインストールしてください

RalphaPlus64

■概要
RalphaPlusの64bit版です。

■種別
シェアウェア
価格 2980円~
アップグレード版は1000円~

■購入方法

■RalphaPlusとの違い

  • 64ビット版なので大きな画像が扱える
  • 通常モードの内蔵フィルタはすべて16bit/チャンネルでの処理を選択可能
  • Photoshopフィルタプラグインが使用可能(使えない物もあると思います)

■Download

RalphaMini

■概要

Ralphaの簡易版です。

■種別

フリーソフトウェア

■Download

今後は要望があった場合でもRalphaPlusへの実装を優先し、ある程度の期間を置いてからRalphaへの実装となりますのでご了承ください。
(RalphaPlusのみへの実装になる場合もあります)

  1. kuma
    2014 年 4 月 3 日 16:13 | #1

    修正ありがとうございます
    180度の回転が出来るようになりました

  2. hk
    2014 年 4 月 21 日 10:41 | #2

    更新版でiOS7.1の写真が問題なく使用できる事を確認しました。
    ご対応ありがとうございました。

  3. hou
    2014 年 5 月 23 日 11:47 | #3

    いつも便利に使わせてもらっています。
    不具合と要望があります。

    まず不具合ですが、スキャン品質をあげるために大量の原稿を高解像で取り込むのですが、
    1ファイルのサイズが大体100Mくらい、スキャナがHDDにファイルを書き込む途中でRalphaにフォルダをD&DするとRalphaフリーズしてしまいます。

    次に要望なのですが、処理後に元ファイルを削除するという機能は大変便利なのですが、
    削除したくないファイルのときに、間違って削除してしまうミスをしてしまいます。
    ですので削除する場合の機能の一つとしてゴミ箱を使うを加えて頂くとうれしいです。

    よろしくおねがいします。

  4. nilpo
    2014 年 5 月 25 日 19:33 | #4

    ゴミ箱に入れる削除は次回の更新で実装する事にします。

    書き込み中のファイルに関しては検証していないのですが、「リストアップする際にファイルをチェックしない」をONにしても駄目でしょうか?

  5. leo
    2014 年 5 月 26 日 23:11 | #5

    いつもありがたく使わせていただいております。

    モード切替時のUIについて希望なのですが、モード切替時のオプション設定を
    Nomal時と同じ右側に表示することは出来ませんでしょうか。

    JPEGTran使用後に切替を忘れたままNomalのオプション設定をして実行することがよくあり
    ようやく終わったとおもってみてみると何も変わってなくてJPEGTranを実行したことに気付きます。
    モード切替でそのモードに対応したオプションに切り替わるとわかりやすいなあと思いまして。

  6. nilpo
    2014 年 5 月 27 日 22:10 | #6

    モードの切り替えを忘れていて、首を傾げる事は自分も時々あります。
    JPEGTranモードの設定自体を右側に置くのはスペース的に厳しいので、各モードに無関係な項目を非表示にして
    設定ダイアログを開く為のボタンを配置するぐらいになると思いますが、次回の更新でご指摘の点を見直してみます。

  7. hou
    2014 年 5 月 28 日 08:28 | #7

    >>nilpo 様
    ご返答ありがとうございます、ゴミ箱の件ありがとうございます、期待してます。

    「リストアップする際にファイルをチェックしない」をONについてですが、試してみたのですが、グーレアウトしたままフリーズになってしまいます。
    あとこの設定を試して気づいたのですが、ONにするとフォルダ内のファイルがすべて登録されてしまいますねbatなども、これは設定で入力するファイルの種類を予め登録できたら、便利かなと思ったのですが。

  8. nilpo
    2014 年 5 月 29 日 21:02 | #8

    他のアプリがロックしているファイルをD&Dするとフリーズするのを確認しました。

    登録する拡張子の数を考えると特定の拡張子のファイルを除外する方がいいような気もしますが、次回の更新時に見直す事にします。

  9. leo
    2014 年 5 月 30 日 03:08 | #9

    モード切替時の対応検討ありがとうございます。
    設定ダイアログへのジャンプボタンを入れていただけると
    とてもありがたいです。

    搭載たのしみにしています。

  10. urara
    2014 年 6 月 10 日 16:02 | #10

    いつもRalphaを便利に使わせていただいております。

    透明色がないPNGファイルを読み込んで、特定の色を透明色化することを試みています。
    しかし、指定色・左上等色々試してみたのですがうまく出力できません。

    透明色出力について何か注意すべき仕様等ありますでしょうか。
    お手数ですが、ご教示お願いいたします。

    [確認した環境]
    ・入力ファイル: 透明色無しのPNGファイル
    ・Ralphaバージョン: 140412
    ・OS: Windows7 64bit
    ・PNG設定->256色以下ならインデックスカラー化する->固定色 or 左上をON
    ・出力したPNGファイルをPhotoShopやMassigraで確認

  11. nilpo
    2014 年 6 月 11 日 20:37 | #11

    PNGの仕様的にはフルカラーでも透過色の指定が有効なようですが、Ralphaでは色数が256色以下の場合のみ透明色の処理を行うようになっています。

    とりあえず入力画像の色数をご確認ください。

  12. urara
    2014 年 6 月 12 日 02:42 | #12

    nilpo様
    ご返信ありがとうございます。

    入力画像は4色(純色の赤、青、白、黒のピクセルのみ)画像で試みています。
    パレットに問題がないかもう少し調べてみます。

  13. urara
    2014 年 6 月 12 日 11:35 | #13

    nilpo様

    現象が明らかになってきたので追記いたします。

    png出力で、
    入力に青一色(#0000ff)の画像を指定、透過色を青(#0000ff)に指定すると出力は青一色の画像のままとなります。
    入力に青一色(#0000ff)の画像を指定、透過色を赤(#ff0000)に指定すると出力は全面透過の画像となります。

    RGBの指定がどこかで入れ替わってしまっているような気配です。
    ご都合の付くときに対応をお願いいたします。

  14. nilpo
    2014 年 6 月 12 日 20:44 | #14

    固定色を指定した場合に透明色の赤と青のチャンネルが入れ替わってしまうのを確認しました。

    ただ、左上等の場所を指定した場合は問題無いようなので他にも原因があるような気がします。
    入力が32bitの画像という事はないでしょうか?

  15. nishi
    2014 年 6 月 12 日 21:39 | #15

    何時も便利に使わせて頂いております。
    ResizerのJPEGTranの事で、2つほど要望が有り書き込みをさせていただきました。

    フォーマット変換設定でJpegイメージをPNGなどに変換するようにしている状態で
    JPEGTranを使用しますと、ヘッダはJPEGのまま拡張子だけPNGになってしまいます。
    これをJPEGTranの場合は、変換せずJPEGのままに出来ないでしょうか?

    2つ目は、JPEGTranのグレースケール変換なのですが、24bit256色グレースケールを
    ファイルサイズ削減のため、256色以下なら自動で8bitグレースケールに変換できないかと
    考えています。

    お忙しいと思いますが御考慮いただけると幸いです。

  16. nilpo
    2014 年 6 月 12 日 22:36 | #16

    ご報告ありがとうございます。
    次回の更新でJPEGTranモードで拡張子が指定されていない場合はjpgで出力するように修正します。

    2つ目はRalphaPlus、RalphaPlus64には実装されています。

  17. urara
    2014 年 6 月 13 日 11:27 | #17

    nilpo様

    ご確認ありがとうございます。

    「png出力で左上を透明色指定して透明にならない」件ですが、元画像を別作業で上書きしてしまったところ再現しなくなってしまいました。
    仰る通り、元画像が32bitだったのかもしれません。

    本件については誤報告としてクローズしていただき、赤青のチャンネルが入れ替わってしまっている件のみ対応をお願いいたします。

    またわかったことがあればご報告させていただきます。

  18. kuma
    2014 年 6 月 17 日 16:05 | #18

    どうもお世話になってます
    コマンドラインで使う時
    エラーが出ると変換されないのですが仕様ですか?
    たまに
    001_battleaila01.jpg:There is possibility that Exif information is damaged
    と出ます(Exif破損のエラーなのかな?)
    通常使用の場合エラー無視でそのまま進んで変換することが出来ます
    もともと写真では無いしJPEG設定のExif情報を保持するのチェックを外してExif削除の設定です
    ヘルプにExif情報を保持する辺の説明が無いようなので追加お願いします
    ちなみにフィルタにExif削除だけの変換が欲しいです
    よろしくお願いします

  19. nilpo
    2014 年 6 月 18 日 21:11 | #19

    実際にExifが破損しているのかRalphaの処理に問題があるのかはファイルを見ないとわかりませんが、
    通常使用で言うと変換実行中というよりD&Dしてファイルチェックの段階でエラーになっているのと同じような
    感じです。

    変換実行中のエラーならコマンドラインでもスキップ出来るはずですが、現状では前処理の部分のエラーはスキップできません。

    再圧縮なしのExifの削除は基本的にはJPEGTranモードの仕事と考えていますが、RalphaPlus以上でないとExifのみの削除は実装されていません。
    (Ralphaの「エクストラ・マーカ除去」だとExif以外の情報も消去されます)

  20. nilpo
    2014 年 6 月 18 日 21:21 | #20

    JPEGTranモードを使用しなくても、リサイズのみ有効にして、比率100%でExifを保持しない設定にすればRalphaでもExif情報のみの削除が可能です。
    (全てのフィルタがOFFの場合は再圧縮目的だと判断されるので、リサイズを有効にしつつサイズ変更しないのがミソです)

  21. kuma
    2014 年 6 月 18 日 22:17 | #21

    nilpo様回答ありがとうございます
    > 現状では前処理の部分のエラーはスキップできません。
    そうですか
    ファイラーのマクロに登録して使うことが多いので
    出来ればコマンドラインの方でもスキップして欲しいです
    今後何とかなりそうならよろしくお願いします
    > リサイズのみ有効にして、比率100%でExifを保持しない設定にすればRalphaでもExif情報のみの削除が可能です。
    早速、ファイラーのマクロに登録しました
    これで試してみます
    ありがとうございます

  22. レート
    2014 年 6 月 21 日 08:45 | #22

    はじめまして。
    Ralphaは主にExif維持のリサイズなどで愛用中で、大変重宝しております。

    私が使い方を理解していないだけかもしれませんが、一点、ご質問です。
    出力するファイルのファイル名を小文字に変換することは可能でしょうか?
    「DSC」など大文字で生成される機種が多いので頭を抱えています…。
    拡張子は小文字になるのですが、どうしてもの部分はできませんでした。

    お忙しいところ申し訳ありません、ご教授いただければ幸いです。
    よろしくお願い致します。

  23. nilpo
    2014 年 6 月 21 日 23:45 | #23

    残念ながら大文字・小文字の変換機能はありませんし、元のファイル名を部分的に使用する機能もありません。

  24. kuma
    2014 年 7 月 13 日 22:47 | #24

    どうもお世話になってます

    ソートについて
    1.jpg
    2.jpg
    3.jpg
    中略
    10.jpg
    の様な桁があってない連番のファイルですが
    1.jpg
    10.jpg
    2.jpg
    3.jpg
    の順番に表示されます
    変換と一緒に
    連番リネーム設定で番号抜けなどの連番の修正がしたいので
    ソートの対応お願い出来ないでしょうか
    よろしくお願いします

  25. 山本
    2014 年 7 月 17 日 10:11 | #25

    無料ダウンロードしましたが、英語ばかりで使い方がさっぱりわかりません。アイフォンで撮影した画像をWindowsのピクチャライブラリに保存し、その画像に撮影日時を挿入したいのですが・・どうしたらよいのでしょうか。

  26. nilpo
    2014 年 7 月 17 日 20:42 | #26

    @kuma
    ソート時の桁合わせの有無はRalphaPlus以上のみとなっています。

  27. nilpo
    2014 年 7 月 17 日 20:44 | #27

    @山本
    日本語環境なら最初から日本語になるはずなのですが、Language→Japaneseを選択後、Ralphaを一旦終了させてください。

  28. kuma
    2014 年 7 月 17 日 20:52 | #28

    > ソート時の桁合わせの有無はRalphaPlus以上のみとなっています。
    分かりました
    ありがとうございました

  29.  
    2014 年 7 月 31 日 18:06 | #29

    回転の角度を0~360度まで指定できたら神なんだけどなぁ

  30. gff
    2014 年 8 月 2 日 20:05 | #30

    先ほど導入したばかりで何か根本的な勘違いがあるかもですが、
    RalphaPlus64 140329 で処理対象ファイルが複数のときに、アンシャープマスクが適用されていない気がします。

    リストに複数のファイルがあって、うち1つだけにチェックを入れて処理したときと、複数のファイルにチェックを入れて処理したときで、出力されるファイルサイズが違うことで気がつきました。同じ手順をRalphaで行った場合には、そういった現象は見られません。

  31. nilpo
    2014 年 8 月 3 日 21:55 | #31

    ご報告ありがとうございます。

    ご指摘の問題を確認いたしました。
    なるべく速く対処するつもりですが、とりあえずは「設定」→「環境設定」→「システム」→「複数ファイルを並列処理する」のチェックをOFFにすると速度は遅くなりますが正常に動作するようになると思います。

  32. gff
    2014 年 8 月 9 日 18:22 | #32

    回避方法をありがとうございます。おかげで無事に変換しまくっていて少し気になったのですが、

    /ini= を使ってバッチファイルから連続実行させ、裏で別の作業をやっていると、処理中のウィンドウが現れてフォーカスを奪うのが少し煩雑です。エラーが発生しない限り何も表示せずに処理する /silent とか /quiet といったオプションがあればなあと思いました。

  33. gff
    2014 年 8 月 13 日 23:19 | #33

    またまた使い方を勘違いしているかもですが、
    グレースケール化とレベル補正を同時に使用している時、レベル補正の「自動補正」で「輝度」を選択すると、ヒストグラムやプレビューは妥当な結果が見えますが、変換を実行して得られた出力ファイルが真っ黒になってしまいました。

  34. nilpo
    2014 年 8 月 16 日 22:25 | #34

    確認が遅くなって申し訳ありません。

    グレースケールのレベル補正に不具合があるのを確認しました。
    こちらも次回の更新で対処します。

    サイレントモードの方は後回しになりますが、実装したいと思います。

  35. ATZ
    2014 年 8 月 19 日 00:21 | #35

    いつも大変便利に活用させて頂いております。素晴らしいソフトウェアを提供していただきありがとうございます。
    私もバッチファイルで利用することが多いのですが、サイレントモードがあれば、と常々思っていました。
    今後実装されるそうなので心待ちにしたいと思います。

コメントページ
1 6 7 8 21
  1. 2009 年 9 月 5 日 09:04 | #1
  2. 2010 年 3 月 29 日 14:23 | #2
  3. 2011 年 7 月 2 日 17:12 | #3
  4. 2011 年 7 月 11 日 00:01 | #4
  5. 2011 年 11 月 3 日 16:45 | #5
  6. 2011 年 11 月 4 日 18:15 | #6
  7. 2012 年 2 月 25 日 14:31 | #7
  8. 2012 年 3 月 25 日 09:42 | #8
  9. 2012 年 5 月 20 日 12:34 | #9
  10. 2012 年 6 月 1 日 21:21 | #10
  11. 2012 年 6 月 26 日 21:32 | #11
  12. 2012 年 8 月 25 日 21:25 | #12
  13. 2012 年 8 月 28 日 00:27 | #13
  14. 2012 年 9 月 4 日 21:25 | #14
  15. 2012 年 9 月 26 日 20:55 | #15
  16. 2012 年 10 月 17 日 21:59 | #16
  17. 2012 年 11 月 16 日 23:44 | #17
  18. 2012 年 12 月 5 日 21:52 | #18
  19. 2012 年 12 月 21 日 22:18 | #19
  20. 2013 年 1 月 10 日 22:12 | #20
  21. 2013 年 1 月 18 日 22:03 | #21
  22. 2013 年 2 月 15 日 23:16 | #22
  23. 2013 年 2 月 21 日 21:58 | #23
  24. 2013 年 2 月 25 日 16:56 | #24
  25. 2013 年 3 月 4 日 21:17 | #25
  26. 2013 年 3 月 11 日 21:27 | #26
  27. 2013 年 3 月 23 日 08:07 | #27
  28. 2013 年 3 月 28 日 22:02 | #28
  29. 2013 年 5 月 10 日 20:27 | #29
  30. 2013 年 5 月 15 日 20:44 | #30
  31. 2013 年 5 月 30 日 23:23 | #31
  32. 2013 年 6 月 10 日 21:37 | #32
  33. 2013 年 6 月 21 日 06:18 | #33
  34. 2013 年 8 月 22 日 21:30 | #34
  35. 2014 年 4 月 22 日 19:07 | #35
  36. 2014 年 8 月 18 日 12:13 | #36